読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジアナブログ

自分の体験をもとに、健康管理・パソコン・地域ネタの記事を書いております。

手荒れを化粧水でケア

デスクワーカーの健康管理

症状にもよるとは思うのですが、手荒れに化粧水が効いたりします。

 

以前、本かネットで知った情報なのですが、実際にやってみて効果がありました。

 

その情報では、顔のケアをする化粧水なのだから、手の肌荒れにも効くと。

 

そこで思い出したのが、化粧品売り場などの店員さん。

 

メイクをしてくれることがありますが、どの人を見てもだいたい手がきれいなんです。

 

ひょっとしたら、化粧水や乳液(場合によっては美容液!)などを頻繁に手につけているからなのかなぁと。

 

それで、ちょっとカサカサになった手に塗ってみたらすぐに効果が。

化粧水によって違うかもしれませんが、試してみる価値はあるかと思います。

 

ちなみに私が使っているのはコチラ▼

suisai モイスチャーローション II 150ml <27266>

suisai モイスチャーローション II 150ml <27266>

 

 

オススメのタイミングは寝る前です。

 

 

自分の本心を自覚し続けていることって大切だと思うのです

思うこと

 

個人的な経験上ですが、ポジティブであれ、ネガティブであれ、自分でやろうと思って取った行動がしっかり結果に結びついてるんだな、と実感します。

 

そうするとやっぱり、「本心としてはどうしたいのか」をはっきりさせておくと非常に効率が良いな、と思うのです。

 

「自分の本心はどうしたいのか」。日々、心がけていることの一つです。

 

 

ただ、どうしてもつい、そこから外れてしまう瞬間があります。
稀ですけども。
でもやっぱり、まったく無いわけではない。


そんな時、タイムリーなセリフがやってくるのです。

 

「で、君はどうしたいの?」

 

タイミングがタイミングなだけに、猛烈に響く。

はっと、我に返る感じです。

 

これ。本気で相手のことを考えていないと、なかなか言えないかな、と思います。

相手の自由を最大限に尊重している感じがします。

 

自由というものを大切に考えている私にとっては、これが非常に愛のある言葉に聞こえるのです。

 

「赤玉堂」の「サンプンラク」(頭痛薬)

頭痛・肩こり

 

以前、頭痛の治療で京都に行った時のことです。


宿泊先のペンションの奥様に教えてもらったお薬。


話題が頭痛の話になったところで、オーナーの奥様が

「さんぷんらく、っていう面白い名前なんですけど、私はこれが効くんです」と。

たしか、その奥様もお客さんか誰かに教えてもらったとか。


それでさっき、ふと思い出して検索すると、みつかりました。

「赤玉堂」という会社の「サンプンラク」という薬だそうです。

 

お薬の説明

お薬 詳細情報|奈良のくすり|奈良県製薬協同組合奈良県製薬協同組合

 

見てみると、どうやら鎮痛剤のようなので、長期の利用はお勧めできません。

根本的な治療を考えたうえで、一時な利用とか、あとあんまり頭痛が無い人がたまに使うものかな、と思います。

 

でも、実際に会った人が「効く」って言ってたので、どうしても困ってる方は検討してみても良いかもしれません。

本当にツラいですからね、頭痛。

 

くどいようですが個人的には、やはり根本に近いところから治療をはじめて、どうしても、という時に鎮痛剤かなと思います。

 

「アマゾン」の買い取りサービス【6】査定結果

サイト

アマゾン買い取りサービスの続きです。

 

 

買い取りの査定完了の通知メールがきました!


さっそく、サイトにログインして査定の明細を確認。

 

 

結果は...3,835円!

 

これは本10冊とCD1本、DVD1本の査定金額です。

事前にわかるものは金額を調べてあったのですが、思ったより値段がついていました。

 


ちなみに一番高かったのはフリッパーズギターのDVDで1,600円くらいになりました。
オザケンの若い頃を見たい方はぜひ、なDVDです。)

↓コレ

THE LOST PICTURES,ORIGINAL CLIPS&CM’S plus TESTAMENT TFG Television Service [DVD]

THE LOST PICTURES,ORIGINAL CLIPS&CM’S plus TESTAMENT TFG Television Service [DVD]

 

 

 

買い取りサイトのほうで査定額の確認ボタンを押すと、1時間もしないうちにamazonギフト券のメールが届きました。

 

あとはアマゾンにログインして、通知されたメールの手順で「ギフト券の登録」というものをすればすべて完了のようです。

 

 

そうそう、どうでも良い話ですが、本10冊の状態判定がすべて「非常に良い」だったのがちょっと嬉しかったりします。

これからも本は大切に扱いたいと思います。

 

「The "HoeflerText" font wasn't found」はランサムウェア。ご注意ください。

セキュリティ

サイトを閲覧していて「The "HoeflerText" font wasn't found.」という英語のメッセージが出たら、それはランサムウェアの一種。パソコンに悪さするやつなので、すぐに閉じてしまいましょう。

 

つい先ほど、このランサムウェアに遭遇しました。

ごく一般的な、普通の人気サイトです。

現在は解消している様子なので、特にサイト名は掲載しません。


遭遇時にネット調べた情報では「メッセージ画面を閉じればOK」とありましたが、私が遭遇したものは、閉じてもまた同じポップアップが出てきちゃうタイプ。

この場合、えいやっと、クローム自体を閉じることで解消しました。

ちょっとあせってしまったので、画像は取れていません。



自分のサイトが感染しないように、また、閲覧でも感染しないように気を付けなければなりませんね。

 

 

(2017.3.8 追記 )

 解消していないようです...。

 で、画像も撮れました。こういうメッセージです。

 f:id:piitaro:20170308180546j:plain

  サイト名を晒すのも、感染しているサイトから運営者に連絡するのもちょっと..。

 とりあえず、このようなメッセージが出てきたら、すぐにブラウザのタブを閉じましょう。 

 

 

「アマゾン」の買い取りサービス【5】集荷

サイト

アマゾン買い取りサービスの続きです。

 

 

【おおまかな流れ】

1.Webで申し込む(日時や段ボールの要否などを入力)

2.本人確認(郵便局が担当)※初回のみ

3.段ボールが送られてくる(無料)

4.段ボールに売るものを詰める

5.佐川さんに渡す

 


本日いよいよ、「5.佐川さんに渡す」です。


そして予定通り佐川さんが集荷に...と言いたいところですが、あれ?来ない。

20分後、確認のTELをしたらすぐに来てくれました。

 

この買い取りサービス、送り状を持って来てくれるのでとても便利です。
荷物を渡して送り状をペタ。で完了。

書くものがないとやっぱり楽ちんですね。

 


さてさて。あとは査定を待つのみです。

本10冊とDVD・CDが各1本。

いくらくらいになるのかな~。

 

 

「アマゾン」の買い取りサービス【3・4】梱包

サイト

 

アマゾン買い取サービスのつづきです。

 

 

▼昨日の投稿

  

 

【おおまかな流れ】

1.Webで申し込む(日時や段ボールの要否などを入力)

2.本人確認(郵便局が担当)※初回のみ

3.段ボールが送られてくる(無料)

4.段ボールに売るものを詰める

5.佐川さんに渡す

 

 昨日の夜、郵便屋さんが本人確認をしにきてくれました。

 

本日は「3・4」です。

 

さきほど、指定の時間通りに佐川さんは登場し、折りたたまれた段ボールを渡されました。

 

そしてさっそく、梱包です。

段ボールには、ウチへの送り状がペタっと貼り付けられていました。

まずはそれをペロっとはがします。

そして底面を組み立てて、大き目のテープで固定。

(梱包用のガムテープなどは各自ご用意を。)

 

 

送るものは本とDVD。

段ボールと本のスキマには新聞紙を(クシャクシャにして)詰めます。

そして本たちをその中にそっと寝かせます。

 

段ボールの蓋を閉めて軽く振ってみます。

カタカタ言わないね。OK

テープで蓋をしっかり固定します。

 

あとは、明日また佐川さんが来てくれるのを待ちます。

(発送用の送り状はそのとき持ってきてくれるそうですよ。)