デジアナブログ

自分の体験をもとに、健康管理・パソコン・地域ネタの記事を書いております。

ジェイコムを騙った迷惑メール

 

母からの突然の電話。

第一声で「ジェイコムって何の会社?」と。


どうやら「ジェイコム」を騙った迷惑メールが来たらしい。

そろそろ実家に迷惑メールの注意喚起しようと思っていたところだったので、

すぐにピンときました。


ジェイコムを騙った迷惑メール

「情報サイト閲覧履歴があり未納料金が発生しております。本日ご連絡なき場合、法的手続きに移行します。J:COM

 

よくある迷惑メールです。


母にとって初の迷惑メールが、心当たりのない名前でよかった。

最近は手口が巧妙になってきたので、「文章がおかしい」とか、「差出人のドメインの怪しさ」だけでは判断できなくなってきましたからね。


そこで気を付ける点。

よくある「本日ご連絡なき場合」という、人をあせらせるような文。

まずはこの点に気を付けたほうが良いですね。


ちゃんとした会社が「大切な手続き」メールで相手を慌てさせることはありません。
むしろ、「落ち着いてください」ですよ。


だから、差出人が付き合いのある会社名でも、「急かしてくる文言」の場合は、一旦落ち着くことが大切です。

巧妙な騙りの可能性がありますからね。


皆さん、お母さんにはこう言っておきましょう。

「知っているところからでも、”アレ?”と思う内容で、急がせるメールが来たら、まずは落ち着いて」と。

 

広告を非表示にする